オンライン会議のご案内

新型コロナウイルスの影響によりイベントの延期や中止、縮小開催が行われる中感染予防、拡散防止対策として「オンラインイベント」の開催を検討される主催者様が増えています。また、2020年4月2日経済産業省が「株主総会の入場制限」「オンライン開催」を可能とする見解を公表したことで、オンライン株主総会開催に向けた動きも加速しています。イベントの開催を中止・延期することなく、問題解決、リスク回避の手段としてご検討頂ければ幸いです。

オンラインイベントのタイプとメリット

タイプ① ハイブリッド型バーチャルイベント 株主総会等
リアルイベント+オンライン開催)
※ 来場者数を抑え、空間を確保することで会場の密集・密接を避けることが出来る。
※ ホテルへの依頼によりリアル+オンラインのワンストップ対応が可能。
※ 会場使用料のコストダウン。

タイプ② 完全オンラインイベント 発表会等
(無観客にて、イベント会場ステージよりライブ配信またはオンデマンド配信)
※ ステージ等当初予定していた理想の状態で実施することが可能。
※ ゲストを会場に集める必要がない為感染のリスクが無い。
※ 事前収録による配信も可能。オンデマンド配信により複数回の視聴可能。

タイプ③ 完全オンラインイベント セミナー等
(パワーポイント配信、講演者リモート参加配信)
※ 会場使用料のコストダウン。
※ ゲストを会場に集める必要がない為感染のリスクが無い。
※ チャット機能やアンケートなど参加者との双方向のコミュニケーションが容易に。

お問い合わせ
TEL 06-6343-7015 (セールス&マーケティング部)
※ オンライン・ウエディングのご相談も承ります。