厳選された食材とシェフの技が織り成す、極上のお料理

厳選された食材とシェフの技が織り成す、
極上のお料理

ザ・リッツ・カールトン大阪が誇る熟練のシェフが一組一組直接お話を伺い、創意工夫を凝らし、お二人だけのメニューを作り上げます。正統派のフランス料理はもちろん、季節の食材を堪能する日本料理やご出身地の郷土料理など、お二人のご希望をぜひシェフにお聞かせください。


ケーキデザイナーと作る、世界でひとつのウエディングケーキ

ケーキデザイナーと作る、
世界でひとつのウエディングケーキ

表現力豊かなケーキデザイナーがお二人と打ち合わせを重ね、デッサンを描き、世界でひとつのウエディングケーキをご用意いたします。繊細な飴細工やスワロフスキーのオーナメント、お二人の思い出のオブジェや新鮮な季節のフルーツなど、様々なアイテムを工夫して作り上げます。お二人の夢がつまったオリジナルのケーキは、ゲストの心に残る感動的なウエディングシーンを彩ります。

ケーキデザイナーと作る、世界でひとつのウエディングケーキ
ケーキデザイナーと作る、世界でひとつのウエディングケーキ
ケーキデザイナーと作る、世界でひとつのウエディングケーキ

総料理長 コンラド・トロンプ

Executive Chef Conrado Tromp

スイス、フランス、イギリス、ドイツ、モルディブ共和国、ベトナム、香港など世界中のラグジュアリーホテルで、ミシュラン星獲得店を含む様々なレストランの統括経験を持ちます。
2012年、ザ・リッツ・カールトン成都の開業時に、総料理長としてリッツ・カールトンでのキャリアをスタート。彼の指揮のもと複数のレストランが成都におけるベストレストランの称号を獲得。2014年には自身がリッツ・カールトンアジア太平洋地域における「シェフ・オブ・ザ・イヤー」に選出されました。独創的な感性と経験をもつ総料理長コンラド・トロンプのもと、お客様ひとりひとりのニーズに合わせ、忘れられない美食の数々をご提供します。

総料理長 コンラド・トロンプ

The Ritz-Carlton Story

感謝の思いが生んだ、特別なデザート

感謝の思いが生んだ、特別なデザート

ある新郎様のお父様は、先祖代々続く伝統の日本酒を守り続けてきた蔵元。披露宴でお父様の日本酒を振舞いたいという新郎様のご要望を伺ったシェフは、お父様にとっても素晴らしい思い出になるような、特別な召し上がり方ができないかと考え、お父様の日本酒をふんだんに使用したオリジナルのデザートを誕生させました。新郎様の思いがこもった世界でひとつのデザートが振舞われた披露宴は、ご家族の大切な思い出の1ページとなりました。

結婚記念日に蘇った、思い出のメニュー

結婚記念日に蘇った、思い出のメニュー

ザ・リッツ・カールトン大阪で結婚式を挙げられたあるカップルは、1年後の同じ日、同じ場所でお祝いのディナーを計画していました。お話を伺ったプランナーは、お二人が大変熱心にシェフと打ち合わせをされていたことを思い出し、特別な思いがつまったそのメニューを再現し、ディナーでご用意することを提案しました。結婚記念日当日、お二人は思い出の味を堪能しながら、特別なひとときをお過ごしになりました。